愛嬌は目元から、美容整形がお薦めです

美容整形というと、メスを使ったり、大掛かりな手術を想像します。何十万もかかり、メンテナンスも大変だと感じる人も多いでしょう。それに、芸能界など特殊な世界の人だけが利用するものという認識は強いです。プチ整形という美容整形のジャンルがあります。

これは、メスを使わない手術で、日帰りで手術が可能です。一重の方を二重にする埋没法という手術が該当します。瞼の裏を2点や3点の糸で縫い合わせ、二重のラインを形成します。それで、二重を作ることができるのです。

お値段も、数万円くらいが相場なので、二重にしたい人はもっともポピュラーな美容整形です。プチ整形とはいうものの、個人差はありますが、何年も二重をキープすることができるので、れっきとした美容整形です。二重のラインは年齢と共に、細くなってくることはありますが、これは仕方ありません。二重になると、アイメイクが楽しくなりますし、何より明るく見られます。

顔の印象で、目元は重要な役割を果たしますので、目元がぱっちりとしていると、性格まで元気なはつらつした印象を人に与えます。コンプレックスで一重で悩んでいる人は、ちょっとした勇気で埋没法を施術してみるといいでしょう。もちろん、カウンセリングで、二重になったときのシミュレーションをするので安心です。アイプチなどという自分で二重のラインを作るのり状のものも存在しますが、一時的なもので、一晩の効果しかないので、長期的なスパンで見ると、効率が悪いと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です